Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.01.01 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

くさなぎつよし

素直に素直に素直に

こないだのエントリで、忘れないようにしなきゃって言ってた舌の根も乾かないうちにやっちまった!CDTVを録画するのを忘れてましたーの、あどです。こんにちは。

最近あることでお疲れ気味でして...
テレビ見ながら寝ることなんてしょっちゅう。
夜中にむくりと起きて、あああああああーーー録画がぁぁぁぁと焦ること多し。
時々、リモコンを反対にして一生懸命ボタンを押していることがあります。
それでも動くリモコンってすごいですね...(え?)
って何の話してたんだっけ??(笑)

でも今日めでたくそっちの方は終了したので、スッキリ爽やかな気持ちです。

CDTVは...録らなくてもOKな感じ?ホッとしましたです...。

えっと、昨日は雑誌買ってきましたよ。
 
fanのしんつよ対談。

対談って言うほど大それたもんじゃなかったけど(笑)

スマステ10周年ということでの特集。
最近はコメンテーターとしてメキメキ力を発揮している我らが剛くんですが(笑)やっぱりスマの歌に関しては、熱くなりますよね。
それをけん制しつつのスマステ本番だったけれど、
やっぱり、慎吾の隠しきれない喜びが伝わってきた番組でしたよね。
地方に行って、帰りの飛行機で剛くんが隣で、ふと見たら小説読んでる。
昔ひょっこり来てくれたなあ〜〜と懐かしむ慎吾。
もう来ないなあ、大人になったのかな〜。
って、きっとそれは慎吾が大人になったってことなんでしょ!
と、本に向かってツッコんでしまいましたが。
タカハタさんがPじゃなくなったというのも関係してるでしょうけどね。
準レギュなんだからもっと気軽に出てくれればいいのに、
近いんだしさ、なんてことも思うけど、
たまに出て、慎吾のうれしい顔を眺めるというのもいいものです。

慎吾のインタビュー読んでると、コメントには冴えを見せる理事長だけど、
きっとスマステみたいな番組は剛くんには大変だろうなあ。
そんなこと言わずにいろいろ挑戦してもらいたいとは思ってますが、
しばらくはスマステ準レギュラーで力を蓄えていただいてですね(笑)
来るべき時に、一気に花開かせていただきたいです。
待ってます(目がハート)

とはいっても、人には向き不向きというものがあって、
器用貧乏という言葉があるけれど、あれもこれもと手を出さず、
剛くんには今の道をまっすぐに「深く」進んでいってほしいと思ってます。

そしていつも、準レギュ論争(?)の最後は、
じゃあ何やろう?って、結論が出ないで終わる(笑)
そのあたりをあやふやなまんま、ってのがしんつよ、ってことで。
しんつよと、しんつよファンの永遠のテーマってことで。
世の中、答えを出さないまんまの方がいいこともあります(^^)
あやふやなまんまにしておきましょう。

最近テレビを見ていて、目の端に「黄色いもの」が映ると、
思わずテレビを凝視してしまう癖がついておりますが、
それもこれも、西武園のせいなんでございます。
なので、しんつよ対談の次のページを見て、ドキ!!っとしてしまったわけなんですが、このページでのしんつよ対談も楽しかった。
スマきっての観察者、慎吾のファンの言葉に対するツッこみとか、視点が面白かったし、「しんつよ」というパッケージ感についての剛くんの発言も興味深い。(パワスプで話聞くの楽しみ)
月テレに、じゃにーずの系譜という特集があって、なかなか面白かったんだけど、スマの中での「しんつよ」というのは、もはや十分ユニットと言ってもいいんじゃないかと思いました。なんで今までしんつよ名義で歌出さなかったんですか?(真顔)

それにしても、事務所やファンに、ツヨシをよろしくと頼まれる慎吾も大変だ。
でもそれも嬉しいに違いない。(これも真顔)

西武園終わったあと、3人があっという間に帰ってしまって、
しんつよ2人が「ジワ〜ッと」残ってててのがね、いいですね。
最後の、「まだ未開発な、未知な、すまっぷとしてのエンターテイメント」という剛くんの言葉、しっかりと受け止めました!

ということで、私の西武園は終わりです。
って、行っていないので、実は始まってもいなかったんですが(笑)

お気楽。

これは...いつの写真でしょう?
月テレは、結構写真だけまとめてってことが多いので、昔感が漂っています。

20年スマのメンバーとしてやってきて、
今はもう俯瞰でグループを見てるんだな。
スマの一員であって、でもスマをどこか客観的な目で見ている。
ライバルじゃないとは言っても、パズルの1ピースの形が変わってしまったら、
それはスマじゃなくなってしまうから、おのずと頑張らなくちゃってなる。
他のメンバーの形も気になる。
隣のピースが大きくなったら、自分も大きくならないとバランスとれなくなる。
ある人が輝いていたら、別の輝き方を模索したりするのかもしれない。
さっきも書いたけど、他の人と同じ輝き方をしなくていいんだし、
それがもう自然に...意識しないで出来る...
もはやこれはアイドルの職人技と呼びたいです(笑)

そして思ったのは、剛くんは、「褒められて伸びる君」だなってことです(笑)
最後に書いてある「素直に素直に素直に」に現れてるけど、
人の言葉を素直に聞く。褒めてくれたことを素直に喜ぶ。
怒ってくれたことを素直に直す。
そのことさえできていたら、剛くんの願望もかなうんじゃないかな。

私も仕事してきて、何人もの後輩先輩に接してきたけど、
結局必要なのは、素直な心、これに尽きます。
どんなに、いまどきの子でも、仕事覚えるの多少遅くても、
人の言葉を素直に聞く心があれば、たいていのことは乗り越えられます。
周りの人も助けてくれます。

剛くんの最後の「素直に素直に素直に」という言葉に、本当に感激しました。
わかってるね!と肩をたたきたい気持ちです。

私も、素直に素直に素直に、剛くんの言葉を受け取ります。
 
ちょっと一段落したのでこんなこと始めちゃいました。
だいぶ前に、このサービスのことは知っていたんですけどね、
なんか最近お友達が登録しているので始めてみました。
twitterをしても何をしても、私の場合BLOGがメインなので、
BLOGに書くことないとか、気が向いたときだけ質問に答える感じになると思いますが、何か私に質問がある方は、どうぞ質問してみてください。
登録しないとできませんけどね。
でも、読むだけなら、ケータイからでも読めます。

まずは1つ答えてみようかな...

ではまた。
 
  • 2011.09.26 Monday
  • 15:21

-

スポンサーサイト

  • 2012.01.01 Sunday
  • 15:21
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment